ENTRY

King of Rahmen Noodles(ラーメンの王様)

ラーメンの王様といえば、もちろん 日清ラ王さま。麺のコシがインスタントとは思えないくらい。スープは兎にも角にもこってり豚骨が大好き。家にある残り物でトッピングしてランチにいただきました。 胃腸にはよくないですが、日本のインスタント食品は海外では贅沢品です。★アマゾンでお買い物★・日清 ラ王 豚骨醤油 5パック 510g ★楽天でお買い物★・日清ラ王 豚骨醤油(5食入)【日清ラ王】...

Read more

Aberdeen Angus Beef Patties with Gruyere (チーズハンバーグ)

スコットランド特産のアンガスビーフのハンバーグ、グリエールチーズのせ。こちらで手に入るお肉には英国産、スコットランド産、そして牛種が記されたスコットランド名産のアンガスビーフ、の三種があります。あまり輸入のお肉は見かけません。ハートの形をしたスコットランド国旗が記されているパッケージ。かわいいので、買うときにウキウキしてしまいます。が、よくよく見ると少し恐ろしい記述を発見。  読みづらいで...

Read more

Port wine and dark chocolate(ポートワインとダークチョコ)

食後のデザート。ポルトガルのポルト地方で作られるワインにブランデーが追加された精製強化ワイン。お気に入りは、オフリーのルビーポート。近くのワインショップで、ブルーチーズに合う(廉価な・笑)ポートは?と尋ねたら、店員さん二人が同時に「絶対ルビー!」と、おすすめされました。ポートワインにはいくつか種類があるのですが、ポピュラーどころはRuby、Twany、Whiteの三種。前者2種はレッドワインで熟成期間が違うため...

Read more

Grilled portobello with Cheese (ポートベロチーズ焼き)

ポートベロ、ポータベロ、ポルトベッロ、、、正式な日本語訳はどれかわかりませんが、通常の白いマッシュルームが成長しきった巨大きのこを使った一品です。いつもはすでに具が詰められた市販のものを買っていたのですが、先日のチキンを作ったときの残ったモッツァレラチーズをきのこの傘の部分にたっぷり入れて200度のオーブンで10分くらい。こんがり焼いてみました。簡単にできる香ばしく見た目もおしゃれなサイドディッシ...

Read more

Unfiltered extra virgin organic oil for all cooking(無濾過オリーブオイル)

オリーブオイルはSainsbury'sオーガニックエクストラヴァージンを使用してます。第一の理由は、最近主流になってきたプラスチックではなく、グラスボトルだということ。流通がしやすいということもあり、こちらのスーパー売られているほとんどが、プラスチックボトルに入ったもの。一定の条件の下なら、12ヶ月くらいまでならボトル詰めとオイルの質がほぼ変わらず、酸化しにくい、らしいです。参考→ココとかココでも、イタリア人...

Read more

Grilled breast chicken with cheese(鶏胸肉グリルチーズのせ)

チキンがあまり好きじゃないイタリア人にチキンを食べて喜んでもらうコツ。1. 濃いめの味付け2. パリパリに焼くこの2点を踏まえた一品をつくってみました。先日書いたお気に入りのBBCの番組のパレルモ訪問の回でやっていたチキンレシピに挑戦。チキンへの味付けは塩こしょうのみ。小麦粉まぶしてしばし寝かせて、オリーブオイルとバターで両面こんがり焼くだけ。アクセントにモッツァレラチーズをのせて濃厚さを増加(笑)備えつ...

Read more

High power Yakisoba noodles(パワーアップやきそば)

焼きそばは10日に一回くらいの頻度で食卓を飾る定番メニューです。ステーキ肉がどどーんと乗ったエネルギーたっぷり豪快な一品。 豚肉があまり好きじゃないし、あらかじめカットされている安めの牛肉は硬くて不味くて嫌だという、イタリア人の希望に応えるべく、柔らかい部位の牛肉で焼きそばを作ってます。Ribeye steak といってリブ(あばら骨)の背骨・肩周りのお肉(黄色で囲んでいるところ)。 参考→ココまずはス...

Read more

Cipolatte con pancetta (ネギベーコン)

こちらでは旅や料理番組をよく見ます。その中でも好きなものが、週末近距離海外旅行&現地での食べ物を紹介するRick Stein's Long Weekends地元の人々に人気のある隠れ家的レストランを訪れるのはもちろん、手に入りやすい食材を使い簡単にできる(できそうな)郷土料理クッキングコーナーもあってメモ取り必須の番組です。これは、番組ホストのRickがシチリア島のパルレモを訪問したときに食べていた屋台フード。シンプルにスプリ...

Read more

Miso soup(味噌スープ)

現地のアジアンマーケットで仕入れたお味噌と日本から持ってきた茅乃舎の減塩お出汁(頂き物❤) 具はひじき(上記マーケットで調達)とオニオンスライス。青ネギはスプリングオニオンって言います。日本のおネギよりも少し甘みがあります。  お椀の代わりにマグカップでいただきます。なんてったって、ミソスープ、なんでね。 ★Amazonでお買い物★・茅乃舎 減塩 茅乃舎だし 8g × 27袋 ・Hanamaruki Akamiso (...

Read more

Cocobananapple (apple pen?)(ココバナナッポー)

朝食はいろいろパターンがありますが、最近はまっているのはバナナとリンゴをココナッツオイルでソテーした焼き果物。朝のフルーツが体にいい!というけれど、フルーツって体を冷やすこともある。だから温めて食べることに。でも熱に弱いビタミンもあり、火を通すと栄養価が減ってしまうんちゃう?といろいろググってみたところ、バナナもリンゴももともとビタミンCが少ない上に、焼いた方がオリゴ糖が増え、整腸作用が高くなった...

Read more

Profile

mamix2

Author:mamix2


スコットランドでイタリア人と共同生活中の大阪人。食文化が豊かな土壌で育った二人が、料理がすこぶる不味い!でおなじみのこの地で生き抜くために、栄養満点美味しいもので胃袋を満たしてやろう!、そんな二人の美食?記録を綴っていきます。

使用カメラはオリンパス・ペンE-P1(今でも現役!)パンケーキレンズ M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8 です。

Latest comments

Monthly archive